FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の花を楽しむロングトレイル

湖上の人から山の人へ。
ニリンソウ(写真)、キクザキイチゲ、ミズバショウ、リュウキンカ、ショウジョウバカマ…春の花を楽しむ約20㎞のロングトレイルでした。

残雪期・無雪期プライベート登山ガイド
http://moku2-outdoor.com/mountaineering.html#private2

ニリンソウ

話は変わりますが…遭難のニュースが続いたGW前半。
現場からの報告を読んで、呆れてしまいました。

ぼちぼちいこか ~標高3000mの稜線 穂高からの便り~
http://bochiiko8.blog.fc2.com/blog-entry-448.html

昨日歩いたロングトレイルも、例年のこの時期なら標高が高いところのほとんどが雪に埋もれており、5月上旬でも吹雪くことがあるようなコースです。
すれ違ったのは、街着のような服装と斜め掛けの小さなバッグひとつの登山者、親子連れ登山者など。
15時近くに登山口を出発していた人もいました。

身の丈に合わない登山をしている人は、そもそもその自覚がありません。未熟な人には、危険性を想像することなんてできませんから。
そういう人は、おそらくこのブログを読んでも他人事に感じるだけなのでしょうね。

身の丈に合った登山をしていたとしても遭難することはあるわけで。
どうしたら理解してもらえるのでしょうね。
現場のジレンマが伝わってきます。

(りょう)
疲れにくい山歩き講習 | Home | ゴールデンウィークはお花見三昧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。