スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曽原湖周辺の紅葉

昨日、越後駒ヶ岳に向かうために午前2:30ごろ自宅を出発。
毘沙門沼近くを通った際、道端の気温表示は1℃。
冷え込みと日照時間に恵まれ、遅れている紅葉もどんどん進んでいくかと思います。

そして今日も快晴。アウトドアを楽しむには最適な週末。
曽原湖周辺の紅葉はこんな感じです。

曽原湖周辺の紅葉

カヌー・カヤック
http://moku2-outdoor.com/canoe.html

(りょう)
スポンサーサイト

剱岳を目指す方向けの課題、設定しました。

剱岳を目指す人向けの課題、設定しました。

剱岳(に限らず岩場のある山)を目指す人のための練習用課題を設定しました。写真の水色三角のテープが貼ってあるものです。
水色三角のテープが貼ってあるホールドを辿っていくと、登って、トラバース(横移動)して、下るというルートになります。

「S」はスタートで「G」はゴールですが、片道でもOKですし、往復もできます。
普段山で使ってる重さのザックを背負ってチャレンジすると、いい練習になります。

鎖場において「鎖は補助的に使いましょう」とはよく言われること。
鎖に両手でつかまらなければ登れない時点で、それは身の丈に合ってない登山だと個人的には思っています。

これまで、某山で鎖が抜けたこともありますし、某山でハシゴの足場が外れたこともあります。
あのとき完全に体を預けていたら、今ここにいないかもしれないわけで。

鎖やロープ、ハシゴ等、基本的には信用しない。これが大事。
信用できないからこそ、技術を身に付けることが大事。
というわけで、新課題、ぜひトレーニングにご活用ください。(笑)

さて、急ですが、本日12時よりメンテナンスのためクライミングジム「ハレロック」を臨時休業とさせていただきます。
ご不便をおかけして申し訳ございません。

クライミングジム「ハレロック」
http://moku2-outdoor.com/halerock.html

(店長)

奥会津・名山の旅

秋は「もくもく登山塾」の講習を毎週のように開催しています。
先週の「レベル2」は、只見4名山のうちの2座。要害山(705m)と会津朝日岳(1624m)のセットでした。
低山ながら激登りが刺激的な要害山。標高差1000m以上、日本二百名山のひとつでもある会津朝日岳。

会津朝日岳。紅葉が進んできています。
会津朝日岳。紅葉が進んできています。(9月30日)

越後駒ヶ岳と中ノ岳も見えますね。
越後駒ヶ岳と中ノ岳も見えますね。(9月30日)

週末については「もちろん狙ってこの日程にしたんですよ」と言いたいところですが、まったくの偶然。
ちょうど「水の郷うまいもんまつり」の日にぶつかり、到着早々まずは祭りで腹ごしらえ。
さらに、この日の宿の夕食時間がちょうど祭りの花火打ち上げ時間。窓から花火を眺めながら、馬刺しや鮎の塩焼きを食べるという贅沢。

肝心の山行はというと、要害山、会津朝日岳とも天気に恵まれ文句なし。
会津朝日岳の紅葉もいくらか進んできてましたし、今月下旬に登山塾レベル1の講習を予定している“会津のマッターホルン”こと蒲生岳の姿もバッチリ見られましたね。

要害山から見下ろす只見の街並み
要害山から見下ろす只見の街並み(10月1日)

会津朝日岳登頂!
会津朝日岳登頂!(10月2日)

只見町の米と会津朝日岳の登山バッジももらい、なんだかいいことずくめな奥会津の旅。
会津朝日岳のハードさにコテンパンにヤラレたことも、もちろんいい勉強ということで。(笑)

さて、10月残りの講習予定は以下のとおりです。

<登山塾レベル1~秋編~>
10月8日(土)、11日(火) 磐梯山で学ぶ!ガレ場・ザレ場の歩き方講習(中級)
10月23日(日)、24日(月) 蒲生岳で学ぶ!岩場・鎖場の歩き方講習(中級)

<登山塾レベル2~秋冬編~>
10月27日(木)、29日(土) 東吾妻山で学ぶ!読図実践講習(中級)

「もくもく登山塾」の詳細はこちらでご確認ください。
http://moku2-outdoor.com/mountaineering.html#school

(りょう)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。