スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会津の山々を楽しむ

みんな、カヌーやカヤック、トレイルウォーキングの担当はよろしく~、ということで。
先週末は登山を担当。

まずは、登って悔いなし(917.4m)、黒森山
県道通行止めにより当初予定していた一ノ木(山都)からは入れず、板ノ沢(熱塩加納)から。

登って悔いなし、黒森山

個人的には周回コースのとれる板ノ沢からのルートの方が好きですが、決して初心者向けではないのが難点。
あちこちにフィックスロープが張ってありますが、登りも下りも一切ロープを使わなければ、いい歩行技術トレーニングになります。
それにしても、こんなに天気のいい週末に駐車場に車が1台だけって…。こういう山が好き♡

そして、須刈岳(438m)。
会津の里山の原風景を感じられる山です。

会津の里山の原風景を感じられる須刈岳

飯豊連峰の稜線を歩く人が見えるのではないかというこの距離感。
黒森山同様、この天気のいい週末に山中で会ったのが一人だけ(藪の中で虫捕り網を持ってた(笑))という静けさもいいですね。

ご参加いただいた皆さま、暑い中お疲れさまでした。
下山して戻った「もくもく自然塾ガイドセンター」周辺(標高820mくらい)の方が涼しいっていう…(笑)

無積雪期プライベート登山ガイド
http://moku2-outdoor.com/mountaineering.html#private1

(りょう)
スポンサーサイト

特定外来生物

東京の小学生がアウトドアを満喫。
裏磐梯、楽しいとこでしょ?

教育旅行プログラム
http://moku2-outdoor.com/stdprogram.html

カヤック体験
カヤック体験

MTB体験
MTB体験

餌釣り体験
餌釣り体験

釣りを体験していた子が「特定外来生物」という言葉を知っていたことに驚きました。
裏磐梯に住む魚類では、ブルーギルそして所謂「ブラックバス」と呼ばれるコクチバスとオオクチバスが特定外来生物の代表的なものです。
これらは「日本の侵略的外来種ワースト100」(日本の外来種の中でも特に生態系への影響が大きい生物のリスト)にも選ばれています。

教育旅行プログラム。
ただ「楽しそうだから」ではなく、そういった事実を知ればまた違った思いで釣りを体験できるかと思います。
他にも甲殻類ならウチダザリガニ、植物ならオオハンゴンソウが裏磐梯では代表的な特定外来生物です。

環境省~日本の外来種対策~
https://www.env.go.jp/nature/intro/index.html

(りょう)

ガレ場・ザレ場の歩き方講習

峰の茶屋跡避難小屋が見える

次のもくもく登山塾は、5月21日(土)23日(月)「那須岳で学ぶ! ガレ場・ザレ場の歩き方講習(初級)」

もくもく登山塾
http://moku2-outdoor.com/mountaineering.html#school

一昨日、下見に行って来ました。
ロープウェイ乗り場に到着すると、「ロープウェイ山頂駅付近で風速19m…」という放送が。
学生登山の一行がいましたが、途中で引き返していたようでした。

茶臼岳までは吹きっさらしですし、体感気温は氷点下ですし、真っ直ぐ歩けないくらいですし、服装ジャージですし…。
ロープウェイに乗る(余計な出費をする)前の時点で「中止」または「コース変更」の判断ができたのでは?と考えてしまうのは職業柄。
(この風向きだと、峠の茶屋~峰の茶屋間はさほどでもない。)

写真のような青空を見ることができたのはほんの短い時間だけで、あとはほぼ強風とガスの中でした。
那須岳らしいと言えば、らしいですね。

(りょう)

伝説

磐梯山をバックにカヌー体験

先週末の話。
今シーズンの沈第一号、おめでとうございます。(笑)

まあ、カヌーは不安定な乗り物です。
「絶対に沈しない」なんてことは言えませんし、「こういうことすると沈しますよ~」ということをすれば、そりゃあ沈します。
そこまでは驚くことではありません。

が、今回の沈は一味違います。
静水、しかも弱風にも関わらず、なんと同じ艇がまさかの2沈!
う~ん、ミラクル。伝説を残しましたね。(笑)

風邪ひかないようにしてくださいね~。

カヌー・カヤック
http://moku2-outdoor.com/canoe.html
※もくもく自然塾は、裏磐梯および福島県内唯一の日本カヌー連盟公認スクールです。

(りょう)

ガイドは日々自己研鑽あるのみです。

ネイチャーガイドは五色沼に出動。

その裏ではスタッフ研修を実施。
午前は登山ガイド向け、午後はMTBガイド向け。

登山ガイド向け研修
登山ガイド向け研修

MTBガイド向け研修(1)
MTBガイド向け研修(1)

MTBガイド向け研修(2)
MTBガイド向け研修(2)

もくもく自然塾では、若手ガイドを募集しております♡
http://moku2-outdoor.com/moku2.html#recruit

(りょう)

教育旅行アクティビティ、連日開催中!

教育旅行アクティビティ、連日開催中です。

昨日のカヌー体験はあいにくの寒冷前線通過でしたが、スタート時間を遅らせてなんとか実施。
中学生の賑やかな声がが響いた曽原湖上でした。

カヌー体験(11日)
カヌー体験の様子(11日)

今日はカヤック、MTB、リバートレッキング、餌釣りの組み合わせ。
リバートレッキングについては水温が8℃もありませんが、そこは豊富なコースバリエーションを誇るもくもく自然塾。
水の中にはザブザブ入っていくものの、全身浸かることはないコースで実施です。
あ、もちろん転んでしまった場合は話は別ですが。(笑)

リバートレッキング体験(12日)
リバートレッキング体験の様子(12日)

思い出に残る教育旅行アクティビティ、豊富に取り揃えております。

教育旅行プログラム
http://moku2-outdoor.com/stdprogram.html

(りょう)

疲れにくい山歩き講習

ゴールデンウィークは毎日開催していたカヌー・カヤック体験が通常営業になり、今度は教育旅行のシーズンが到来です。
昨日は先生方の下見でガイド5名が出動し、登山・トレッキングコースをそれぞれご案内。
これから続々とカヌーやカヤック、リバートレッキング、MTBなど、教育旅行アクティビティが実施されます。

学校登山の下見(9日)
学校登山の下見(9日) photo by りょう

先生に、登頂の喜びを体で表現していただきました。(笑)
本番もこんな天気になるといいですね。

そして、その合間に開催されているのが「もくもく登山塾」
レベル1~春夏編~、3つ目の講習「蓬田岳で学ぶ! 疲れにくい山歩き講習(初級)」も本日終了しました。(担当講師はじゅにー先生)
心配していた雨も途中で上がり、講習をしながらツツジと下山後のシバザクラもお楽しみいただけたようです。

登山塾の様子(8日)
登山塾の様子(8日) photo by じゅにー

登山塾の様子(10日)
登山塾の様子(10日) photo by じゅにー

なぜか写真が全部後姿。
じゅにー、なんで?(笑)

さて、次の講習は5月21日(土)、23日(月)の「那須岳で学ぶ! ガレ場・ザレ場の歩き方講習(初級)」です。
お申し込みはお早めに!

もくもく登山塾 ~日本山岳ガイド協会認定ガイドが指導する登山教室~
http://moku2-outdoor.com/mountaineering.html#school

(りょう)

春の花を楽しむロングトレイル

湖上の人から山の人へ。
ニリンソウ(写真)、キクザキイチゲ、ミズバショウ、リュウキンカ、ショウジョウバカマ…春の花を楽しむ約20㎞のロングトレイルでした。

残雪期・無雪期プライベート登山ガイド
http://moku2-outdoor.com/mountaineering.html#private2

ニリンソウ

話は変わりますが…遭難のニュースが続いたGW前半。
現場からの報告を読んで、呆れてしまいました。

ぼちぼちいこか ~標高3000mの稜線 穂高からの便り~
http://bochiiko8.blog.fc2.com/blog-entry-448.html

昨日歩いたロングトレイルも、例年のこの時期なら標高が高いところのほとんどが雪に埋もれており、5月上旬でも吹雪くことがあるようなコースです。
すれ違ったのは、街着のような服装と斜め掛けの小さなバッグひとつの登山者、親子連れ登山者など。
15時近くに登山口を出発していた人もいました。

身の丈に合わない登山をしている人は、そもそもその自覚がありません。未熟な人には、危険性を想像することなんてできませんから。
そういう人は、おそらくこのブログを読んでも他人事に感じるだけなのでしょうね。

身の丈に合った登山をしていたとしても遭難することはあるわけで。
どうしたら理解してもらえるのでしょうね。
現場のジレンマが伝わってきます。

(りょう)

ゴールデンウィークはお花見三昧

昨日は雨・風・雷でさすがに中止。
ゴールデンウィーク前半は悪天に翻弄されてます。

そして本日、待ちに待った穏やかさ。
のんびりス~イスイと湖上を滑るカヤック。

湖上を滑るカヤックとミズバショウ
湖上を滑るカヤックとミズバショウ

湖上お花見もまだまだ楽しめましたよ。

4月30日のお花見カヌー
4月30日のお花見カヌー

5月2日のお花見カヤック
5月2日のお花見カヤック

カヌー・カヤック
http://moku2-outdoor.com/canoe.html

※もくもく自然塾は、カヌーの操作方法等を指導できる、地域唯一の日本カヌー連盟公認カヌースクールです。

(りょう)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。