スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「安全登山の常識」講習で学んだことを実践!

もくもく登山塾レベル1「須刈岳で体験!はじめての登山(入門)」、担当させていただきました。
雨でスリッピーな山頂直下は、“はじめての登山”にしてはハードルが高すぎましたが、「安全登山の常識講習」で学んだ歩行技術の確認ができましたね。

里山でサクラと山紅葉を楽しむ
残念ながら飯豊連峰は雲の中でしたが、サクラと山紅葉を楽しむことができました。

次回は、5月8日(日)10日(火)「蓬田岳で学ぶ!疲れにくい山歩き講習(初級)」です。

もくもく登山塾
http://moku2-outdoor.com/mountaineering.html#school

ちなみに、登山口(標高160m弱)で気温10℃。そうそう、ゴールデンウィークは冬山ですよね~。
終始冷た~い雨が降りっぱなし、そして後半の激登りと山頂の強風。レイヤリングの確認には持って来いな山行でした。

本日ぼくが着用したベースレイヤーは、HOT CHILLYSの「PEPPER WOOL STRETCH」

PEPPER WOOL STRETCH
HOT CHILLYS「PEPPER WOOL STRETCH」 6,000円(税抜)

標高が低いのでもう少し薄手のものでもよかったかな、とも思いましたが、結果オーライ。寒さを感じることもなく、下山まで快適に過ごせました。
伸縮性に優れていて、汗をかきやすい部分には速乾性素材が使われています。加齢臭の味方、防臭効果もありがたいです。(笑)

もくもく自然塾ガイドセンター内のHOT CHILLYSコーナーも、春夏物に入れ替わりました。

HOT CHILLYSコーナーも春夏物に入れ替え

(りょう)
スポンサーサイト

ゴールデンウィークのカヌー・カヤック体験受付中!

4月25日現在の曽原湖

「Iceberg ahead!」

または、まだ全面結氷したまま、ということが多いこの時期の曽原湖。
ご覧のとおり、今年はすでにフツーにカヤックを楽しむことができます。(※昨日は団体の下見のため特別に実施)

さらに、周りを見渡せば日々ピンク色が増えていることを実感できます。
この時期ならではのお楽しみ「お花見カヌー」。今年はGW前半がオススメかも。

カヌー・カヤック体験
http://moku2-outdoor.com/canoe.html

ゴールデンウィーク期間のカヌー体験は、すでに定員に達している時間帯もございます。
ご予約はお早めに。

※もくもく自然塾は、地域で唯一の日本カヌー連盟(JCF)公認カヌースクール(公認指導員検定合格者4名が所属)です。
安心してカヌー体験・カヤック体験にご参加ください。
http://www.j-rca.org/school/

(りょう)

今年のお花見カヌーはいつ?

あらあら、もう開花ですか。

ちょっと、ちょっと!
ここは標高が低めとはいえ、開花早すぎ!

例年ならGW明けに満開、というのが裏磐梯のサクラ事情です。
が、このままだと今年はGW前半にお花見カヌー&カヤックを楽しめそうな気配。

いやいや、ホントに早すぎです。

カヌー・カヤック
http://moku2-outdoor.com/canoe.html

(りょう)

“いまさら人に聞けない!「安全登山の常識」”講習

いよいよ始まりました( ^∀^)
もくもく登山塾!

もくもく登山塾がいよいよ始まりました!

初回の昨日は、
“いまさら人に聞けない!「安全登山の常識」”講習
サムライ講師・亮が、アットホームにガッツリやりました♪

基礎の基礎、登山靴の履き方も講習します。
基礎の基礎、登山靴の履き方も講習します。

登山計画を立てる実習の様子
登山計画を立てる実習の様子

次回の同講習は、4月23日(土)です( ^∀^)。
4月27日(水)と29日(金・祝)には、安全登山の常識講習の内容を実践する“須刈岳で体験!はじめての登山(入門)”もありますよ。

おぉ…、山がアナタを呼んでいる…!

もくもく登山塾 ~日本山岳ガイド協会認定ガイドが指導する登山教室~
http://moku2-outdoor.com/mountaineering.html#school

(ちあき)

日本山岳ガイド協会認定ガイドが指導する登山教室「もくもく登山塾」

お待たせしました。
この春から開校する、日本山岳ガイド協会認定の福島県を代表する若手ガイドたちが講師を務める登山教室「もくもく登山塾」の詳細をアップしました。

もくもく登山塾 ~日本山岳ガイド協会認定ガイドが指導する登山教室~
http://moku2-outdoor.com/mountaineering.html#school

燧ヶ岳から眺める尾瀬ヶ原と至仏山
登山塾レベル1の総仕上げは、山小屋泊で燧ケ岳登山です。

登山の技術や知識は、経験を積み重ねながら時間をかけて学び、少しずつ身に付けていくものです。
それは、ただ単に自分で山に登っているだけでは学べないことも多く、本や雑誌を読んだだけでは間違って理解してしまうことも多いものです。

例えば、それが顕著に表れるのが岩場・鎖場。
その登り下りの仕方を見るだけで、その人が“遭難予備軍”なのか“健全な登山者”なのかがわかってしまいます。

また、学んでいないことで他人に迷惑をかけることもあります。
例えば「登り優先」という習慣。何が危険なのかを知らなければ、自分が岩場を下っている際に登ってくる人に落石を落とす、ということも考えられるわけです。
ここ数年で増えた、イヤホンで耳を塞いでいる登山者も何が問題なのかを学ぶべきでしょう。

何が危険で、何を学ぶ必要があるのか、それを知り・学び・経験する場としてご用意したのが、この「もくもく登山塾」です。
「レベル1」では、第1回目の講習でまずは学ぶべきことのヒントをつかんでいただき、2回目以降は各回のテーマに絞って実践していきます。
そして、ゆくゆくは自己責任で安全に山に登ることができる“健全な登山者”を目指すというものです。
秋以降は「レベル2」「レベル3」の開催を予定しております。

まずは、4月20日(水)4月23日(土)
『いまさら聞けない!「安全登山の常識」講習』

レイヤリング、道具の選び方、靴の履き方、ザックのフィッティング、パッキング、ルール・マナー、計画の立て方、適切な食料や飲み物の量などなど。
安全登山のための予備知識を、座学に実習も交えながらこっそりお教えします。

これから登山を始める方は、筆記用具だけお持ちいただければ結構です。
すでに登山を楽しまれている方は、ぜひ普段の登山装備と服装でご参加いただければと思います。

(りょう)

クライミングジム「ハレロック」休業日のお知らせ

休業日のお知らせです。

4月8日(金)、9日(土)はスタッフ研修のため、クライミングジム「ハレロック」はお休みします。
ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

クライミングジム「ハレロック」
http://moku2-outdoor.com/halerock.html

(店長)

登山教室、はじめます。

4月ですね。
エイプリルフールですが、ウソは一切ありません。

今月下旬より「もくもく登山塾」を開校します。
日本山岳ガイド協会認定の福島県を代表する若手ガイドたちが講師を務める登山教室です。

自分で山に登るだけでは学ぶことのできないこと。
雑誌や本を読むだけでは理解することのできないこと。
そんなことが解決できる、「もくもく登山塾の受講生なら安心だよね」と言ってもらえるような登山教室を目指します。

やさしく学ぶ!読図基礎講習

今年は、全7回で構成された初級者向けの「レベル1」と、全8回で構成された中級者向けの「レベル2」を実施予定です。
来年以降は上級者向けの「レベル3」を実施できればと考えております。

まずは「レベル1~春夏編~」のスケジュールを先出し。

(1) いまさら人に聞けない!「安全登山の常識」講習
 開催日:4/20(水)、4/23(土)

(2) 須刈岳で体験!はじめての登山(入門)
 開催日:4/27(水)、4/29(金・祝)

(3) 蓬田岳で学ぶ!疲れにくい山歩き講習(初級)
 開催日:5/8(日)、5/10(火)

(4) 那須岳で学ぶ!ガレ場・ザレ場の歩き方講習(初級)
 開催日:5/21(土)、5/23(月)

(5) 二ツ箭山で学ぶ!岩場・鎖場の歩き方講習(中級)
 開催日:6/5(日)、6/7(火)

(6) やさしく学ぶ!読図基礎講習 ※写真
 開催日:6/23(木)、6/26(日)

(7) 燧ヶ岳で体験!はじめての山小屋泊登山(中級)
 開催日:7/9(土)~10日(日)

基本的には平日と土日祝日に1回ずつ開催日を設定してあります。
レベル1の総まとめとなる(7)以外は、各回単発でもご参加いただけます。

また、受講者には、各レベルごとに色分けされた受講証をお配りする予定です。
各レベルを修了した方には特典もご用意しようかと。
構想(妄想?)は膨らみますね。(笑)

詳細はcoming soon!

登山
http://moku2-outdoor.com/mountaineering.html

(りょう)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。