スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休業日のご案内

休業日についてお知らせいたします。

8月30日(日)17:00以降・・・ガイド業務、受付業務、ハレロックとも休業
8月31日(月)終日・・・ガイド業務、受付業務、ハレロックとも休業
9月1日(火)終日・・・ガイド業務、受付業務、ハレロックとも休業
9月2日(水)終日・・・ガイド業務のみ休業(受付業務、ハレロックは営業)

以上、ご不便をおかけしますがよろしくお願いいたします。

(かな)
スポンサーサイト

裏磐梯、雨の日の楽しみ方

今日はひさしぶりの雨。
シャワーウォークは、増水の危険性もあるため残念ながら8月初の中止。カヌーとカヤックについては、レインウェアをお持ちの方など、希望者のみでの実施となりました。
各アクティビティを楽しみにしていた皆さまにはたいへん申し訳ないのですが、お天気にはさすがに勝てません。

夏でも、雨の日の裏磐梯はTシャツ1枚では肌寒く感じることがあります。
さらに濡れたままの行動となれば、小さいお子さんはもちろんのこと大人でも低体温症になる危険性があります。
また、せっかくの旅先で風邪をひいてしまうのも避けたいですよね。

というわけで、こんな天気の日はインドアでアクティブに。
もくもく自然塾ガイドセンター内にあるクライミングジム「ハレロック」が賑やかになりました。

子供たちを見守るお父さん
子供たちを見守るお父さん

若者も
若者も

ベテランも
ベテランも楽しんでます

キーワードは、雨の日もハレロックですね。

クライミングジム「ハレロック」
福島県耶麻郡北塩原村桧原小野川原1092-38 もくもく自然塾ガイドセンター内
夏休み期間の営業時間:9:30~11:30 / 13:30~18:30
夏休み期間の料金:一般800円~、中高生600円~、小学生400円~
※レンタルシューズをご利用の方は靴下をご持参ください。
※滑り止めはロジンフリーの液体チョークのみご利用いただけます。

(りょう)

クライミングジム「ハレロック」、オープンします。

長らくお待たせいたしました。
まだ看板も何もありませんが、クライミングジム「ハレロック」、8月5日(水)にこっそりオープンいたします。

宿へのチェックイン前や夕食前などのひと遊びや、アウトドアアクティビティが中止になるような悪天候時などにぜひご利用ください。

クライミングジム「ハレロック」


一先ず、8月30日(日)までは
9:30~11:30 / 13:30~18:30
の時間帯で営業いたします。

利用料については、夏休み期間は土日祝料金ということで、
1時間:一般800円、中高生600円、小学生400円
2時間:一般1,300円、中高生1,000円、小学生700円
です。
また、地元の方向けに「半年フリーパス」もご用意しております。

滑り止めについては、国立公園内ということもあり飛散防止の観点から液体チョーク(ロジンフリー)のみご利用いただけます
レンタルシューズ(大人サイズ300円、子供サイズ100円)、レンタルチョーク(100円)もご用意しておりますので、手ぶらで気軽にお越しください。
※追記 レンタルシューズをご利用の方は靴下を忘れずにご用意ください。

クライミングジム「ハレロック」 / もくもく自然塾
福島県耶麻郡北塩原村桧原小野川原1092-38
TEL:0241-23-9018
※お電話いただくと「もくもく自然塾です」と出ます。

(りょう)

一足遅れてシャワーウォークシーズンイン

3日、やってきました一足遅れてシャワーウォークシーズンインです。

IMGP7342.jpg

何度歩いても魅力の失せない渓谷。
こんな素晴らしいフィールドで遊べないなんて考えられない。

IMGP7347.jpg

水中ウォークの水中での後ろ姿は、まるで、追われて逃げる弁当ドロボーのようだね。

IMGP7363.jpg

小学生も初チャレンジ。
子供達にとっては、初めての体験は、どんな遊びも冒険に満ち溢れています。

IMGP7370.jpg

やっぱり裏磐梯はシャワーウォークが最高!

今年から導入したウェットスーツの効果は絶大ですね。
大人も子供も楽しさ倍増です。

あかぬま

曽原湖わくわくネイチャーカヌー体験 2015夏

やってきました夏休み。
日本国中暑いようですが、裏磐梯も暑いです。
2日午前、午後の「曽原湖わくわくネイチャーカヌー体験」の写真をupします。

IMGP7269.jpg

午後になると、磐梯山の背後に入道雲があらわれて、猪苗代湖の対岸あたりは土砂降りだろーな。

IMGP7291.jpg

この青い空と、白い雲。まさに夏の裏磐梯カヌーフィールドです。

IMGP7298.jpg

風の影響を受けにくい奥の埋没林エリアでは、鏡面の水面に全てが写り込んだりします。

IMGP7327.jpg

爽やかな裏磐梯、いつでも皆様をお待ちしております。

あかぬま
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。