スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯豊連峰最北端・えぶり差岳縦走

まったりカヌー体験
本日のまったりカヌー体験

西吾妻山→えぶり差岳(日帰り)→えぶり差岳(えぶり差小屋泊)→西吾妻山と登って、本日は曽原湖でまったりカヌー。※「えぶり」は木へんに“八”。
特に昨日の西吾妻山は、稜線の気温は一桁、登山道は沢登り状態だったため、そのギャップに酔いしれています。

風雨の西吾妻山
風雨の西吾妻山(28日)

2回目のえぶり差岳の出発日に東北南部も梅雨入りしたそうですが、行動中は降られず。(夜は暴風雨だったようです)
ヒメサユリやイイデリンドウをはじめとした高山植物を愛でつつ、えぶり差小屋から夜景を楽しみつつ、日本海と佐渡島、粟島を眺めつつ。
飯豊連峰北端の山の良さを、十分すぎるくらいに味わった2日間となりました。

丸森尾根のキツイ登り
丸森尾根のキツイ登り(26日)

下山して温泉からあがったタイミングで本降りの雨。持ってますね~。
過去には7月に飯豊に5回、朝日に2回登ってレインウェアを着ない日がなかった、なんてこともありましたけど。(笑)

さてさて、今年の梅雨はどうなることやら。

登山
http://moku2-outdoor.com/mountaineering.html

(りょう)
スポンサーサイト

午前中もう一歩き・・・にお勧め雄国沼

東北地方もやっと梅雨入りして一安心?でしょうか。雨量にもよりますが個人的には雨のトレッキングは好きな方です。晴れが続くと花々も葉もカラカラになってしまい、ちょっとかわいそうな気がします。その点、雨天時は水々しく生き生きしています。
001_convert_20150629154850.jpg
さて、今日はそんな梅雨の晴れ間のトレッキング(散歩?)で雄国沼湿原へ行ってきました。体力に自信の無い方や午前中で切り上げたい方向けのプログラム、「らくらくシャトルで雄国沼散歩」の担当です。今年のニッコウキスゲの開花はピークが無い「だらっ~と咲」のようでご覧の通りちょっと寂しいかな? 

                                                           もく

本日の雄国沼湿原

本日の雄国沼湿原 photo by ろっぴ

本日の雄国沼湿原。
photo by ろっぴ

折角行くなら歩きたい! ブナの森も楽しみたい!
という方のためのプログラムがこちら。

雄国沼トレッキング
http://moku2-outdoor.com/trekking.html#oguni

もう歳だから。足が悪いから。カメラ機材があるから・・・などなど。
あまり歩けないという方のためのプログラムがこちら。

らくらくシャトルで雄国沼
http://moku2-outdoor.com/nature-watching.html#oguni-bus

植物、動物、火山、歴史、文化、技術、道具・・・。
自分で歩くだけでは気づかないあんなことやこんなこと。
もくもく自然塾のガイドツアーでは、皆さまの旅行の充実度・満足度アップをお約束いたします。

(りょう)

30日間全額返金保証・・・しません!

アウトドア女子にオススメ。
なんと、半日で二の腕、ウエストが2㎝減!

アウトドア女子3人組
本日のアウトドア女子3人組

・・・するかもしれないカヤック体験、平日もこっそり開催中です。
あ、30日間全額返金保証はございません。(笑)

笑顔が弾けます。
笑顔が弾けます。

基本的には週末のみ開催のカヌー&カヤック体験ですが、ご希望とガイドの空きがマッチすれば対応しております。
遠慮なくお問い合わせください。

カヌー・カヤック
http://moku2-outdoor.com/canoe.html

(りょう)

山歩き三昧の週末でした

相変わらずの好天続き、東北地方の梅雨入りはまだ先の様ですね。天気が良ければ山歩きをしたくなるこの時期、花を求めて週末楽しんで?いいえ、お仕事で山歩きをしてきました。
003_convert_20150615181656.jpg
ニッコウキスがちらほら咲き始めた雄国沼湿原ですが、レンゲツツジは今が盛りと咲き誇っていました。昨年大豊作だったコバイケイソウ、今年も咲いて白、黄、赤の共演です。 来週は一面黄色になることでしょう。
010_convert_20150615181717.jpg
日曜日は奥会津の名峰、志津倉山、覚えやすい標高1,234mの頂上で記念写真です。急登で汗を絞られた後の笑顔が良いでしょ! 山歩きの醍醐味です。 次回は紅葉時期に!

                                                            もく

穏やかな日曜日はカヌー日和

土曜日はあいにくの雨模様だった裏磐梯ですが、日曜日は穏やかな天気になりました。
036_convert_20150608043734.jpg
参加は1仙台から遊びに来たカップルさん、プライベート対応になって大喜びです。のんびり屋?の彼女を上手くリードしながら優雅に漕ぐ二人・・・ポスターみたいでしょ! 
そろそろ梅雨入りしそうな東日本ですが、晴れ間を見つけて湖上の優雅体験如何でしょうか。
 
                                                                   もく

教育旅行プログラム、コンプリート?

教育旅行の学生で賑やかな裏磐梯。
もくもく自然塾もその対応で毎日忙しく動き回っています。

リバートレッキング

初日にカヌー、カヤック、MTB、リバートレッキングといったアウトドア体験をした茨城県の中学校の皆さん。
夜には東日本大震災講話。さらに、昨日の磐梯山登山でもくもく自然塾の教育旅行プログラムコンプリート!

となるはずでしたが、残念ながら雨天のため、磐梯山登山は桧原湖畔探勝路トレッキングに変更。
みんな、磐梯山はまた次の機会に登りに来てね~。

教育旅行プログラム
http://moku2-outdoor.com/stdprogram.html

(りょう)

大人の山歩き 額取山

平日は教育旅行の登山ガイドとカヌーイントラが続きましたが、日曜日は個人企画の「大人の山歩き」で額取山へ行ってきました。参加者は私が大の苦手?の女性2名・・・・ はぃ、鼻の下伸ばして楽しく歩いてきました。
071_convert_20150601162054.jpg
スタートして約1時間の大将旗山では強風とご覧の通りの天候と服装が・・・・
079_convert_20150601162113.jpg
2時間後にはこんなに良い天気! 山頂からは360度のパノラマと郡山市を大俯瞰の絶景を楽しむことができました。 
ん~、やっぱり「もくさんの晴れ男伝説」は健在・・・かも!

次回は6/14の志津倉山でご一緒の予定です。                                   もく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。