スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏磐梯山岳耐久レース2013、無事開催(終了)!

9月28日-29日開催の「裏磐梯山岳耐久レース(UMER)2013」、無事に終了いたしました!

2日間とも絶好の天気に恵まれ、1日目のショートレース、2日目のロングレースともに、裏磐梯の絶景フィールドを舞台に、計39名のランナーがドラマティックなレースを展開されました。

0928ショートレース(スタート)
28日(ショートレース)、いよいよスタート!

ウェルカムパーティの様子
28日夜はウェルカムパーティ。
ショートレース&ロングレース出場の選手の皆さんともに、情報交換したり仲良くなったり。
写真はちょうど選手ひとりひとり自己紹介をしていただいているところ。
とてもユニークな自己紹介ばかりで、笑いが絶えませんでした(「へ○たい」という単語が何度でてきたことか)(笑)。


夜明けとともに第一関門を通過
29日(ロングレース)、第一関門は夜明け前~日の出後くらいの時間帯に選手たちが次々と通過されました。

感動のフィニッシュ!
29日(ロングレース)、感動のフィニッシュ!


本部へ戻ってこられた選手たちにお話を伺うと・・・

真っ暗闇の中でさ迷い走る。
眼前に広がる絶景に感動しながら走る。
孤独な長い一人旅、その時間を味わいながら走る。
心折れそうになり涙する。

・・・レース中にさまざまなドラマがあったのだなぁと想像し、またお話されるときの笑顔から、辛い中にも喜びや楽しみ、感動があったことを感じとることができました。


選手の皆さん、本当にお疲れ様でした。感動をありがとうございました!!

お手伝いいただいたボランティアスタッフの皆さん、素晴らしい働きをいただき、ありがとうございました!

そして、大会へのご後援、ご協力、ご協賛いただきました団体、企業の皆様にも深く感謝申し上げます。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。


以上、簡単で恐縮ですが、とりいそぎご報告と御礼まで。

★塾HPに今大会リザルト発表されました!
 もくもく自然塾「裏磐梯山岳耐久レース2013」
 http://moku2-outdoor.com/event.html

(ちほ@本部&ロング第一関門担当)




スポンサーサイト

好天、大忙しの3連休! まとめちゃいました

台風の直撃を受けた先週の連休、全てのプログラムが中止でした。そのリベンジ・・・と言う訳ではないでしょうが今週は秋風爽やか、青空広がるアウトドア日和の連休でした。
そんな訳でカヤック、カヌー、トレッキング・・・カヌーと、日記を書く暇も無いほどフル回転の大活躍!ではなくサボってしまったので写真日記にしてまとめてみました。 楽しさ伝わるでしょうか。
抜けるような青空、連休スタート!
抜けるような青空で連休スタート!
カヤックは自由自在に動けるのが魅力
カヤックは自由自在に動けるのが魅力です
お馴染み”ジャングルクルーズ”
お馴染み”ジャングルクルーズ”は大人気のコースです風呂上がりの友、ビールの材料です
中瀬沼周辺では風呂上がりの友、ビールの材料が咲いてます
乗り物は別々・・でも一緒です
乗り物は別々・・・でも家族一緒が良いね
高~い空!
高~い空!

カヤック・ネイチャーカヌー体験
http://www.moku2-outdoor.com/canoe.html
トレッキング
http://http://www.moku2-outdoor.com/trekking.html

                                            もく

スキッと爽やか!お散歩日和

大型の台風18号が多くの被害を残して通り過ぎました。被災された皆さんには心よりお見舞い申し上げます。
裏磐梯では甚大な被害はなかったようですが、道路や探勝路に木々の枝葉がたくさん落ちていて、風雨のすさまじさを改めて思い知らされました。


台風が過ぎた後は例にもれず、素晴らしく良いお天気に。
青空と磐梯山と毘沙門沼
青空のもとくっきりと浮かび上がる、磐梯山と毘沙門沼。(17日)

探勝路から弁天沼の青さを臨む
17日は、スキッと爽やかな空気の中、ひときわ美しく輝く五色沼湖沼群をご案内できました。
14日は蒸し暑くて汗いっぱいになって歩いたのに、朝8時のスタート時は肌寒いくらいで、歩き始めてちょうどよいくらい。
吹く風がとても涼やかで、心地よい森のお散歩を楽しめました。


夜も晴れ晴れ=朝の冷え込みも素晴らしく、いきなり一桁になりましたよ(17日は9度、18日は7度)。
日中の温度差は10度以上になりますが、この寒暖差が秋らしさを連れてきてくれるんですよね。


今はまだ夏の名残が色濃い裏磐梯ですが、肌にも目にも秋を感じることが、日ごと増えていくことでしょう。
夏の終わりのレンゲ沼
トンボたちが飛び交い、ヒツジグサの花開くレンゲ沼。(18日)

ヨシの穂がキラキラし始めました
その周りのヨシ(アシ)の穂が、白く、キラキラ輝き始めました。(18日)


(ちほ)

■プライベートガイド(トレッキング)
http://moku2-outdoor.com/trekking.html#private

■ネイチャーガイドと裏磐梯高原散歩し隊
http://moku2-outdoor.com/trekking.html#sannpo

少しずつ秋の気配~五色沼探勝路

9月一回目の連休がやってきました。
14日午後は、裏磐梯高原散歩し隊(ネイチャーツアー)で五色沼へ。

とても蒸し暑くて、まだ少し残る蝉の声が、暑さを増しているようでした。
木々の緑もまだ濃いのですが、ところどころに赤や黄色が目に留まるようになってきましたヨ。

色づき始めたアキグミの実
色づき始めたアキグミの実。

ナナカマドの実は落ちていました
ナナカマドの実は、早くも落ちているものも・・・

イタヤカエデの黄葉が彩る探勝路
イタヤカエデの葉が地面を黄色く彩っているところもあったり、と、秋の気配が日ごと増えています。


神秘の水の色は、この季節もやはり美しく、初めて五色沼を訪れたKさんの心をすっかり虜にしてしまいました。
色鮮やかな青沼

「泣いちゃいそうなくらい綺麗です」・・・そんな涙はステキすぎです~。
(写真は素敵に撮れませんでした、ごめんなさい。)

裏磐梯の自然をとても気に入ってくださって、ご案内できてとても嬉しい気持ちになりました。
四季折々にその美しさは異なります。今度は雪の五色沼をぜひ!お待ちしてます。

(ちほ)

■ネイチャーガイドと裏磐梯高原散歩し隊
 http://moku2-outdoor.com/trekking.html#sannpo

クリーンキャンペーンに参加しました

13日は裏磐梯観光協会のクリーンキャンペーンに参加しました。
協会員みんなで分担して、裏磐梯各所の道路やトレッキングコースのゴミ拾いをします。
今回、塾スタッフは小野川不動滝探勝路を担当しましたよ。

ゴミ拾い、滝を眺めて一休み
不動滝は、今日も迫力満点!
みんな、自然とゴミ拾いの手が休まり、滝を眺めてしまうのでした(笑)。


昨年12月に新しくできた橋を渡り、そのまま、″新″遊歩道も歩いてみました。
元は森林軌道(トロッコの軌道跡)ということで、アップダウンはほとんどありません。
途中、グランデコリゾートへの分かれ道がありますが、今日はまっすぐ。

小野川不動滝″新″遊歩道の一コマ
小さな沢や水が染み出ているようなところには立派な木道が敷かれていました。
スタート地点(不動滝参道の駐車場)へは、もと来た道を戻るか自動車道路を歩くか、はたまた車を回しておくか・・・ですね。


さて。

本日のお仕事の成果はこんな感じ。
ゴミ拾いの成果!

ゴミのない綺麗な裏磐梯になりましたよ。これから紅葉の季節、お待ちしてます。

(ちほ)

あなたのためにガイドします

もくもく自然塾には、すでに開催日が決まっているツアーとは別に、「プライベートガイド」というシステムがあります。
あなたが都合のいい日に、あなたが行きたい山を、あなたのペースで、あなたのためにガイドします、というものです。

プライベートガイド(登山)
http://moku2-outdoor.com/mountaineering.html#private

昨日は雄国山(1271m)のプライベートガイド。
ニッコウキスゲのシーズンとは違ってひっそりと静まり返った雄国沼を満喫してきました。

ひっそりと静まり返った雄国沼湿原
ひっそりと静まり返った雄国沼湿原

ワレモコウやウメバチソウ、リンドウ咲く湿原。
木道の待避所に座り込んで、のんびりと昼食をとります。

雄国山に登る途中で、「今日はここまででいいです!」。
眼下に広がる雄国沼の景色で満足されたようで、登頂せずに下山。
こんなことができるのも、プライベートガイドならではです。

この景色で満足されたようです
この景色で満足されたようです

(りょう)

裏磐梯山岳耐久レース2013、エントリー受付締切間近!

9月28日(土)、29日(日)開催の「裏磐梯山岳耐久レース2013」。
ロングコースの発表、そして協賛集泊施設の案内が遅れていることをお詫び申し上げます。

本日、ロングコースの一部(36.1㎞分)の安全確認をしてきました。
一部土砂崩れ等はあるものの、レースには支障がなさそうです。

また、磐梯山の山小屋「弘法清水小屋」さんからレースへのご協力をいただけることになりました。
レース当日、選手はゼッケンを見せればジュースを200円で購入できるそうです。
ありがとうございます!

絶景トレイルがあなたを待っています
絶景トレイルがあなたを待っています

FAX&銀行振込によるエントリー受付の締切は9月15日まで。
お申し込みはお早めに!

裏磐梯山岳耐久レース2013
http://moku2-outdoor.com/event.html

(りょう)

初めての登山

今日は、登山初心者向けツアーで鬼面山(1482m)をガイド。
東北山岳ガイド協会の大先輩、奥田ガイドとご一緒させていただきました。



心配していた雨も、最後までほとんど降られず。
山頂で昼食をとることができただけでも御の字ですね。

今回のルートはコースタイム2時間20分、高低差約300m。
ちょっと物足りなさを感じるくらいかもしれませんが、森あり、ちょっぴり藪やガレ場ありとバラエティに富んでいて、初めての登山にはいいかもしれませんね。

旧土湯峠で休憩
旧土湯峠で休憩

南東北・福島・会津の名峰に登る
http://moku2-outdoor.com/mountaineering.html#meihou

(りょう)

久しぶりに子供たちの歓声が響いた曽原湖でした

家族連れで賑わった夏休みも終わり、紅葉シーズンはまだ先。9月は連休が続く割には人出は少なく、結構静かです。でも、昨日はそんな静寂?を打ち消す歓声が曽原湖に響きました。福島市吉井田小学校の子供たちのカヌー体験です。
スタート直後はあっち行ったり、こっち行ったり・・
天気の心配はありましたが風も無く、小学生が体験するには良いコンディションです。お昼はBBQでお腹一杯!元気一杯の子供たち、最初はお約束のグルグル回って試行錯誤。でも、直ぐにリカバリー、理屈じゃなく身体で覚えるのが子供なんですね。島を回ったり、釣りをしているグループに挨拶したり、邪魔したり・・・何をしていても元気に楽しむ子供たちでした。
天気、心配でしたがチビッ子パワー!
最後に「楽しかった?」の質問に元気よく「ハィ!」の返事が返ってきました。今度は家族で遊びに来てね。

                                               (もく)

登山の秋!

9月1日(日)をもって、夏休みの体験プログラムが終了しました。
午前の「シャワーウォーク」に午後の「カヌー」と、たくさんの笑顔や困惑顔(?)に包まれて、楽しい夏を過ごすことができました。ありがとうございました。
少しでも皆さんの「記憶に残る夏」のお役に立てましたでしょうか?

シャワーウォーク
http://moku2-outdoor.com/showerwalk.html

カヌー・カヤック
http://moku2-outdoor.com/canoe.html
※カヌー・カヤック体験は9月から週末開催となります。

まったりティータイム(シャワーウォーク最終日)
まったりティータイム(シャワーウォーク最終日)

そして季節は秋へ・・・。
夏休みプログラムが終了した翌日、2日からすでに登山モードに切り替わったワタナベです。
登山ガイドの下見やら、「裏磐梯山岳耐久レース2013」のコースの下見やらと毎日忙しく動いております。

南東北・福島・会津の名峰に登る
http://moku2-outdoor.com/mountaineering.html#meihou

裏磐梯山岳耐久レース2013
http://moku2-outdoor.com/event.html
※9月15日までエントリー受付をしております。

こう見えて暴風雨です(4日)
こう見えて暴風雨です(4日)

登山モードに切り替わったのはいいんですが、毎日雨の中を歩いているような気がします。(苦笑)
そして、心は切り替わっても体はついてこないんですよね~。持久力とは縁のなかった夏仕事明けで、山を昨日22㎞、今日30㎞歩くのは流石にキツイです。

標高を上げると雲海でした(5日)
標高を上げると雲海でした(5日)

ガイド本番までにはもう少し本調子に近付けておきます・・・たぶん。(笑)

(りょう)

2013シャワーキッズ、ありがとうございました!

9月になっちゃいました。今年の夏休みプログラム、本日にて終了です。

シャワーキッズにご参加くださった皆さん、ありがとうございました。
悪天候・河川増水等で実施できなかった皆さんには残念でしたが、よかったらまた来年・・・好天を祈ってお待ちしてます。

振り返れば、今季シャワーキッズ実施できたのは8月に入ってから。
7月は長梅雨。雨続きで、川の様子と天気予報とにらめっこしては溜息をつく日が続きました。
8月3日 ″梅雨明けしたらしい宣言″ のあとも雨が続き、お盆前からようやくお日様が!待望のアツイ日差しのもと、超冷水での川遊びができました。
お盆明けは秋の気配に包まれて、水遊びには涼しすぎる(=寒い)日もありましたが、元気にいっぱい遊んでくださいました。
以下に、8月22日~31日の様子をご紹介。

河原の石を濡らしてみたり、ボートで探検したり(22日)
河原の石を水鉄砲で濡らして遊んだり、浮き輪ボートに乗って深いところへ探検したり(22日)

カッパさんもいっぱい、川ガキもいっぱい!(25日)
超冷水でも泳ぎまくるカッパさんも、オイカワ♂(魚)までもゲットした川ガキも、いっぱいいました(25日)

今季一番の青空の下、水鉄砲&石切&魚探し(26日)
今季一番の青空のもとで、水鉄砲大会も、石切も、お魚さん探しも満喫!(26日)

初めて会った子とも水遊びですぐに仲良し(27日)
シャワーキッズで初めて会った子どうしでもすぐに仲良しになりました♪(27日)

白熱?!姉弟浮き輪ボート競走&水鉄砲親子対決(28日)
かなり白熱しました(笑) 姉弟浮き輪ボート競争&水鉄砲母子対決(28日)

父娘ちゃれんじ・ざ・川流れ&箱メガネ
父娘deちゃれんじ・ざ・川流れ&箱メガネ(29日)

自分で見つけたオタマさん、ストーンアートにしました(31日)
自分で見つけたオタマジャクシさん、ストーンアートにしてみたよ(31日)

今季もシーズン最後まで、たくさんの笑顔に会えたことに感謝です。
よかったらまた、超冷水と ″真夏の河原で飲むホットドリンク" を味わいに来てくださいね(笑)。
ありがとうございました!!m(vv)m

(シャワーキッズ番長 ちほ)

■シャワーキッズ ~河原で遊ぼう!~
http://moku2-outdoor.com/showerwalk.html#kids
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。