スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初雪の一日

11日午後、天気予報通りになりました。初雪です。
午前中は雨だったのが、昼ころから霙っぽくなりました。

その頃ちょっと覗いてみた五色沼(毘沙門沼)の様子はこんな感じ。
11日お昼頃の毘沙門沼
寒空のもと、冷たい霙にぬれる紅葉がとても印象的でした。

その後、猪苗代町へ買い出しへ下りたときに見上げた磐梯山(赤埴山)。
この時間はまだ裾野の紅葉から、山体もかろうじて見え、白い雪雲に覆われ始めた様子が見て取れました。
11日13時半頃の磐梯山麓(猪苗代町から)

買い出しの後、ちょっと寄り道して白鳥さん達にあってきました。このころには磐梯山の姿は見えなくなっていました。
霙雪の中、採餌するコハクチョウたち
70羽あまりのコハクチョウたちが、吹き付ける霙雪の中、一生懸命、採餌していました。
白鳥さんたちも「いよいよ来たぞ~~」とか思ってるのかな~?



そして裏磐梯に戻ったころには、霙雪から雪へと粒が小さくなっていて、木々がうっすら雪化粧。
うっすら雪化粧したマユミの実
赤い木の実(マユミ)に白い雪が、なんとも美しかったのでした。


・・・今夜はしんしんと冷えてます。12月下旬並みの冷え込みだそうですが・・・
明日の朝はどうなっているかな~。

(ちほ)



スポンサーサイト

裏磐梯の紅葉も終わりです

10月に半袖姿で歩けるほど気温が上がり、今年の紅葉はどうなることやら??と心配していましたが台風以降急激に気温が下がり、遅めの紅葉が楽しめました。色付も心配していたほど悪くなく、場所によっては例年並みじゃなかったでしょうか。来週には寒気が入り会津でもダルママークが初登場!さっ~てスキーの手入れしなくちゃ。
落ちても鮮やか
落ち葉になっても見事な色付き。これで裏磐梯の紅葉も見納めです。

                                              もく

鶴ヶ城、桜満開。



今日は福島県内営業で須賀川、郡山、会津若松をまわってきました。

須賀川はポカポカ陽気。サクラは散ったところ。郡山の中心部のサクラは花が少し残っているくらい。郡山でも、喜久田から磐梯熱海までくると、満開のサクラがあちらこちらに。
同じ福島とはいえ、春の訪れはかなり差があるよなあ…と感心しながら、猪苗代に向かうと、みぞれが降ってきました(わはは。笑)。
会津若松で営業を終え、せっかく会津若松に来たし、と、鶴ヶ城へ。
すると、満開のサクラ! サクラに囲まれた、お城の赤瓦と白壁も美しい。

会津若松の春を満喫して裏磐梯に帰ると、また雪が降ってきたのでありました。…同じ会津なのに、別世界すぎやしないか!(笑)

(まき)

いつものメンバーといつもの場所で その2

昨日の日記で浄土平ツアーの報告をしましたが、実はこのツアー
毎年恒例で予備日を含め、土、日曜日で実施しています。
まっ、天気の良い日にツアーして、予備日は若松観光&美味しい
物&買い物ツアーになる訳です。今回、予備日のお目当ては
郷土料理は勿論、「石部桜」そう八重の桜のオープニングで使わ
れている「会津五桜」の一つに数えられる名桜です。開花にはまだ
少し早く、2,3輪咲いてる程度ですが桜目当ての観光客(私らも
同じですが)も多く、昨年までの静かな花見は出来そうも有りません。
TVの影響は流石ですね。
鶴ヶ城の桜もまだつぼみは堅く、んっ~見頃は来週でしょうか。
これから、会津は一気に春を迎えます。(もく)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。